大学〜大学院での調査・研究のご紹介

大学時代

■ イスラームに改宗(または入信)した人たちの宗教実践について、調査を行っていました。

1) 卒業論文(2003):「日本人ムスリムから学ぶイスラーム」(千葉大学)

2) 千葉大学文学部卒業論文集:『平成14年度 文学部の新しい波』 2003 に掲載

  …興味のある方がいらっしゃいましたらご連絡ください。『文学部の新しい波』の抜刷りをお送りいたします。

大学院時代 (修士修了)

■ 日本におけるムスリムの墓地と埋葬、それをめぐる人々について調査を行っていました。

1) 修士論文(2005):「日本におけるムスリムの葬儀・埋葬〜日本ムスリム協会と東京トルコ人協会の事例を中心に」
  (東京都立大学大学院社会科学研究科社会人類学専攻)

2) 「日本におけるイスラーム教徒の墓地と埋葬−東京トルコ人協会と日本ムスリム協会の事例から」
   『民俗文化研究』(第6号) 2005 民俗文化研究所

現在

■ イスラームの勉強会を通じて集まった人々で作る月刊誌、『やすらぎ』の作成に関わっています。
  『やすらぎ』は2002年8月に創刊されました。


■ 日本に住むトルコ人女性と日本人女性たちの交流会『さくらーれ』の活動に関わっています。
  『さくらーれ』は2007年9月頃から本格的に活動を始めました。


■ 修士修了後、研究機関からは遠のいてしまいましたが、地道にやれるのが人類学の良いところ。のんびり調査をすすめています。
 日本におけるイスラーム、ムスリムのお墓などに関しまして、何か情報があれば、また、何か情報が欲しいという方は、ご連絡いただければと思います。


*****お知らせ*****

「調査の現場から」と題して「ムスリマの服装あれこれ」と「ヒジャーブの巻き方講座」を掲載しておりましたが、意図に反するリンクやブックマーク、学術調査が重なったため、ひとまず削除させていただきました。ヒジャーブの巻き方が知りたい、バリエーションが増やしたいと考えている方がいらっしゃいましたら、個別にご連絡いただければと思います。お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。(2009/06/15)

いつかどこかで役に立つ、ハラールフードと手土産関連の話。



ご意見・ご感想・お問い合わせはbinderya+bh.skr.jp(+を@に変えてください)まで。


Last Modified: 2010/06/05